お座敷には、細かいルールがあり、敷居が高いと感じる人も多いでしょう。

ルールは、シンプルですが、身体を動かしながら、ご挨拶をしながら、

一つ一つをクリアするには、身のこなしの練習が必要です。

失敗をしながらも、正しい動作を身に付ければ、知らず知らずのうちに、

自然と身に付くものです。

 

★そんな時に、重要なのが当日の装いです。

ここでは、はじまりのご挨拶など、お座敷での立ち振る舞いの基本を紹介していきます。

動作の一つ一つに、邪魔にならない装いを想像しながら読み進めてみて下さい。

正座をするには、どんなスカート丈が適しているか、スリットなど入ったスカート、

フレアースカート、それともパンツスタイル・・?

 

どんな場面でも、あなたの装いをサポートしてくれるのが、レンタルドレスの存在です。

スーツから、シックなドレス、ワンピースドレスなどなど、お座敷の雰囲気に適した一着を、是非、バリエーション豊富なレンタルドレスからみつけて見て下さい。

特別なお呼ばれの際、装いに困った時の救世主、レンタルドレスです。

 

ドレス選びに、重要なお座敷での立ち振る舞いを具体的にご紹介していきます。

美しい立ち振る舞いに、邪魔にならないドレス選びがポイントです。★